MENU

お知らせ

過去のお知らせ

2016.3.18

中学3年生の社会科校外学習が実施されました

3月16日(水)、中学3年生30名が、公民科学習の一環として東京地方裁判所の刑事裁判の傍聴体験をしました。
3人の弁護士の案内で3グループに分かれ、それぞれのグループが裁判員裁判など複数の刑事裁判を傍聴しました。裁判長、裁判員、検察官、弁護士、そして被告人のやり取りを緊張した面持ちで傍聴しました。
傍聴終了後は、別室に移動して、担当弁護士から日本の裁判制度の特徴と課題などについて、レクチャーを受けました。
DVC00103.JPG
自ら裁判員になったつもりで量刑を出し合いました。
DVC00102.JPG
全員が裁判傍聴は初めての体験。様々な質問が飛び交いました。