MENU

お知らせ

過去のお知らせ

2013.2.17

キャリアスタディ発表会が行われました。

はじめにキャリアスタディ委員から1年間の取り組みが発表されました。

後半は、各クラス代表者によるプレゼンテーション。写真は最優秀賞の小川君。

プレゼンテーションの合間に行われた保護者インタビュー。「15歳で社会との接点を持たせていただいたことに感謝します。」

生徒会役員とキャリアスタディ委員の手により、手際よく進行していきます。

最後に同窓会長・阿部俊夫先輩からの講評。「人生に『上がり』はない。一人の成果に満足せず、常に挑戦する気持ちを持つように。」

クラス代表者にはそれぞれ「優秀賞」が授与されました。おめでとう!

2月16日(土)3,4限にキャリアスタディ発表会が行われました。5月から中3生全員が取り組んだ行事もこの日が集大成。会場のアルママタホールにご協力いただいた企業の皆様を来賓にお迎えしたほか、コーディネーターを務めてくださった同窓会の先輩、保護者、そして、来年度に取り組む中2生全員が集まり、中3生の発表に聞き入りました。岡村君と文野君の司会で始まり、キャリアスタディ委員による1年間の活動概要の説明に続き、メーンは各クラス1名ずつの代表者6名によるプレゼンテーション。甲乙つけがたい優秀なプレゼンテーションの中、最優秀賞は「キャリアスタディから、方向性を見失わないで努力することを学んだ」と力強く訴えた小川将虎君が受賞しました。