MENU

お知らせ

過去のお知らせ

2015.8.3

マレーシア異文化体験プログラム 2日目 その2

ハプニング。バツー洞窟を出て高速を少し走ったら強烈な雨が襲って来ました。2時45分、突然バスが高速の上で止まったと思うと、僅か100メートル程先に大きな倒木が横たわっていました。ここで足止め45分。予定より遅れていよいよ入村式。

テメルロー村入村式。事前学習やバス車中で学んだマレー語「スラマットプタン(こんばんは」の挨拶を交わしながらホストファミリーとの対面です。村長さんを始め村あげての歓迎です。

校長挨拶に続き生徒代表園田君が英語でスピーチ。最後は全員揃って「お願いします。」と元気に挨拶しました。

ウエルカムドリンク。それぞれのホストファミリーと対面した後はウエルカムドリンクとスナックで歓談。しかし、まだ生徒同士で集まりがち。今夜からは一人だぞ、頑張れトシコー生!マレーシア研修の参加動機を「アジアで英語力を試したかった」「初めての海外をマレーシアのホームステイで体験したい」と語った生徒の言葉に期待したい。