MENU

お知らせ

過去のお知らせ

2015.6.21

中学自動車部 東日本大会で優勝

スタート直前の入念な整備

快走するAチームのマシン

フィニッシュでチェッカーを受けるBチームのマシン

ワンツーフィニッシュの表彰式

 6月20日(土)栃木県・ツインリンクもてぎで行われた手づくり自動車の燃費を競う「第7回HONDAエコマイレッジチャレンジもてぎ大会」の中学生クラスで、中学自動車部Aチームが優勝しました。またBチームも第2位となり、ワンツーフィニッシュの活躍でした。東日本の学校が参加するこの大会で、同部は3連勝となりました。
 この競技は、約15kmの距離を走行し、消費したガソリンの重量から燃費を計算するものです。コースには高低差やカーブがあり、エンジン性能や車体抵抗、操作性など、チームの多様な技術力が求められます。Aチームは1リッター当たり904km、Bチームは同869kmの好成績でした。
 中学部長で、Aチームのドライバーも務めた岡野知大君は「全国大会でも優勝して、こちらも3連覇としたい」と意気込みを語っています。