MENU

お知らせ

過去のお知らせ

2015.5.9

難関大学入試ガイダンスが開講しました。

参加した生徒全員が、真剣に説明を聞いていました。志望大学への進学に向けて、頑張っていきましょう!

東京大学へ進学した鶴野優一さん。「近くの目標に対する努力を積み重ねること」の重要性を熱弁してくれました。

一橋大学へ進学した山口豪輝さん。教科ごとの勉強法や対策、そして「自己分析の大切さ」を教えてくれました。

講演後は個別の質問機会もあり、入試案内や参考書には載っていない貴重な情報も得られたようです。

5月9日(土)放課後、高校1年生・2年生を対象に第1回難関大学入試ガイダンス(文系)が行われました。本校では、難関国公立大および難関私立大を第一志望とする生徒が年々増えてきています。このような生徒たちに早い段階で入試に関する情報を伝え、また精神面でもモチベーションを高めていくのがこのガイダンスの目的です。今年は趣向を変え、最難関大学に進学した本校卒業生に講演を依頼しました。ガイダンスは希望制にもかかわらず、多くの生徒がシアターに集まり、メモを取りながら熱心に耳を傾けていました。次回は5月30日(土)に理系志望の生徒向けのガイダンスが予定されています。