MENU

お知らせ

過去のお知らせ

2015.3.3

高校卒業式が行われました。(1)

吹奏楽部の演奏で開式。校歌の美しい音色がホールに響きます。

卒業生入場。担任を先頭にご列席いただいた保護者の方々に見守られ、胸を張って堂々と行進。

卒業証書をはじめ、理事長賞など各賞が授与されました。

校長式辞。吉本隆明さんの詩を引用し、校訓でもある「誠実」を貫いて生きることの大切さについてお話しされました。

東京都市大学学長挨拶。今までの「生徒」の立場とは異なり、これからは「学生」として能動的に日々生活していくことの大切さについて、お話しされました。

PTA会長祝辞。友達の大切さ、家族や先生などお世話になった方への感謝の気持ちを忘れないようにと、お話しされました。

3月1日(日)、雨の降る中、第62回高校卒業式が行われ、卒業生243名がNext Stageへ羽ばたいていきました。式典は吹奏楽部の演奏の下、緊張感のある雰囲気で執り行われました。式が進行する中で卒業生の目にも涙があふれ、とても素晴らしい感動的な式となりました。卒業生の皆さん、卒業しても時々母校に遊びに来てください。在校生、教職員一同楽しみに待っています。