MENU

お知らせ

過去のお知らせ

2015.3.4

高校1年生がクエストカップ全国大会出場!

良いプレゼンを目指して、直前まで入念に準備をしていました。

他校のプレゼンテーションを真剣に聞いています。「伝える」、「聞く」の両方ができてこそ一流です。

いよいよプレゼン!よく通る声、わかりやすい身振り手振りには説得力がありました。

2月21日(土)、市ヶ谷の法政大学市ヶ谷キャンパス外濠校舎で、クエストカップ2015全国大会が行われ、本校からは大和ハウスグループからのミッションに取り組んだチームブルジョワジーが出場しました。企業から提案されたミッションにプレゼンテーションで答えるクエストカップは、高1生全員が情報科のカリキュラムの一環として取り組み、今年で8年連続の全国大会進出となりました。チームブルジョワジーは、「私たちにとっての”減災”とは?人が天変地異と共生する全世界注目のプロジェクトを提案せよ!」というミッションに対して、プレゼンを行いました。入賞とはなりませんでしたが、グランプリのチームにも、負けるとも劣らない大変立派なプレゼンでした!この経験を活かして、今後の活躍をより一層期待しています。