MENU

お知らせ

過去のお知らせ

2014.8.21

ニュージーランド現地報告 その⑥

リストン校から週末のドライブの写真が届きました。各家庭で最後の週末を思い思いに過ごしました。

ケルストン校では特別授業として「ハカ」(マオリ族の伝統的な踊り)の教授がありました。勇壮な踊りに感銘を受けました。

ロスミニ校では家庭科実習の時間に日本の寿司作りが行われ、現地の生徒たちにたいへん好評でした。

ケルストンボーイズ校では、1日早く(19日)にフェアウェルパーティが実施されました。地元の料理を前に思い出ばなしが弾みました。あっという間の19日間でした。名残惜しいひと時です。

リストンカレッジ校では、生徒の努力をたたえ、パーティの終了後、校長先生から全員に「修了書」が授与されました。

ロスミニカレッジ校では、本校校歌「アルママタ」を高らかに合唱し、パーティの最後を飾りました。

ニュージーランドホームステイも最終日を迎えました。各研修校ではステイファミリーを招いてフェアウェルパーティ(お別れの会)が実施されました。