MENU

お知らせ

過去のお知らせ

2014.7.15

高校1年生、中期修論アドバイスデー

生徒は事前に設定したテーマごとに分かれて、各テーマの指導教諭からそれぞれ指導を受けました。

生徒一人一人に対するアドバイスも行われました。それぞれの分野に精通した先生と話し合い、考えを深めていくことができました。

テーマ設定、問題提起など具体的に話を詰めていきました。指導教諭との話し合いの末、今後の活動が見えたでしょうか。

7月9日(水)定期試験後に、中期修論アドバイスデーが行われました。6月より取り組み始めた、高校1年生の中期修了論文。夏休みを有効に使って研究が進められるようにするため、この日は総勢31名の指導教諭が各生徒に対し、論文作成に必要なアドバイスを行いました。自分の中に漠然とあったテーマや問題が、アドバイスを受けることによって具体的な形のあるものにすることができました。このテーマをもとに、夏休みの文献調査やフィールドワーク・執筆活動を行います。2学期にどのような論文になっているのか、本当に楽しみです。