MENU

お知らせ

過去のお知らせ

2014.5.23

中学運動能力テストが行われました。

長座体前屈です。体の硬い生徒は辛そうでしたが、1cmでもと、一生懸命体を曲げていました。

上体起こしです。30秒間で何回上体起こしができるかという種目です。足に力が入ってしまい押さえる方も一生懸命です。

反復横跳びです。3本のラインをサイドステップでまたぐ回数を測定する種目です。20秒間ですが、かなりハードなテストです。

握力測定です。力を入れる瞬間に、「うぉー!」と声を出す生徒や、顔が真っ赤になる生徒など様々な姿を見ることができました。

20mシャトルランです。音に合わせて、20mを徐々にペースアップしながら何度も往復するという、過酷なテストです。徐々にリタイアしていく中、最後まで残った生徒には大きな拍手が送られていました。

ハンドボール投げです。遠くまで投げる生徒に対しては、「おー!!!」という歓声が上がり、大変盛り上がっていました。

5月23日(金)、中学運動能力テストが行われました。ハンドボール投げ、20mシャトルラン、上体起こし、反復横跳び、握力測定、長座体前屈、立ち幅跳びの7種目をクラスごとに行いました。中間テストが終わった次の日に、1日7種目を行うということで、大変なスケジュールではありましたが、生徒は元気よくそれぞれのテストに臨んでいました。