MENU

お知らせ

行事

2018.7.21

学部学科ガイダンスが実施されました。

7月19日(木)に高校1年生全員と高校2年生の希望者を対象とする学部学科ガイダンスが実施されました。今年は文系・理系合わせて10名の大学の先生が講演してくださり、生徒たちが「学ぶ」ことの意義を考える良い機会になりました。今学んでいる内容や「学ぶ」という行為そのものが、大学での「学び」にどのように繋がり、さらには社会でその「学び」がどのように活かされるのかを知ることで進学意欲も高まったようです。

高校1年生は今まさに中期修士論文に取り組んでおり、研究することの楽しさと難しさを知る機会になったと思います。

SKE_0247SKE_0261

(左) 東京大学 八幡 さくら 先生 「大学の学びと哲学について」

(右) 一橋大学 小林 健太 先生 「世界は微分で動いている~微分方程式と自然現象・社会現象~」

SKE_0161SKE_0288

(左) 東京工業大学 二階堂 雅人 先生 「DNAで解き明かしたシーラカンスの生息地の謎」

(右) 慶應義塾大学 栗原 志功 先生 「システム×デザイン思考で世界をハッピーにしようぜ!」

SKE_0105SKE_0093

(左) 東京大学 森村 久美子 先生 「東京大学工学系における英語教育」

(右) 東京大学 道上 達男 先生 「生物のからだの作られ方を知り、そして利用する」