MENU

お知らせ

行事

2018.5.15

難関大ガイダンスが実施されました

5月12日(土)の放課後、高校1年生を対象とした難関大ガイダンス①(東工大・順天堂大医学部)が実施されました。東工大および順天堂大医学部に進学した本校の卒業生から、志望校決定の時期と理由、時期ごとの勉強の取り組み方などを中心に説明してもらいました。

 

HRD_0217

東工大第7類1年の上野さんは、高1の夏休みでは宿題をしっかりこなし、高2の夏休みは高3の受験勉強がスムーズに始められるように数学と英語の学習に重点を置き、参考書は厳選したものに取り組むように説明してくれました。

HRD_0249

順天堂大医学部医学科1年の平野さんは、時期ごとの勉強と遊びのバランスの必要性とそうすることで高3の夏休み以降の受験勉強に完全燃焼できるような環境作りについて説明してくれました。

HRD_0282

東工大第3類1年の藤岡さんは、高2の夏休みは英語を重点的にやりセンターで8割くらいの学力をつけ、基礎固めの最後のチャンスである高3の夏休みは数学、理科、英語にじっくり取り組むように説明してくれました。

HRD_0287

東工大第6類1年の滝沢さんは、今やるべきことは基礎を極めることであり、それによって高3になって本格的な受験勉強ができるような環境作りをするべきだと説明してくれました。

高校1年の生徒も先輩の有益な話から得るものが多かったと思います。今後の勉強に今日のガイダンスを活かしてくれればと思います。