MENU

お知らせ

行事

2017.5.30

難関大ガイダンス(第2回)が実施されました

5月27日(土)の放課後、高校1年生・2年生の文系の生徒を対象とした難関大ガイダンス②(東大文系・一橋大)が実施されました。

一橋大に進学した本校の卒業生や東京大学の在学生から、志望校決定の時期や理由、勉強への時期ごとの取り組みがどうであったかを中心に説明してもらいました。

難関大ガイダンス01

一橋大学商学部1年の本田さんには、基本をしっかりと身につけることが大事であること、理科の科目選択をなるべく早くに決めること、長い時間集中できるように勉強の習慣づけをすることの大切さ、などを説明してもらいました。

難関大ガイダンス04

一橋大学社会学部1年の田中さんには、自身の勉強方法、苦手科目の原因の分析、あまり多くの参考書に手を出さずに学校で配布される教材をしっかりとやりこむことの大切さ、などを説明してもらいました。

難関大ガイダンス07

東京大学法学部3年生の杉山さんには、夢や目標を持つことの大切さ、勉強をする理由、身の回りの疑問に思ったことを大事にして徹底的に調べることの大切さ、数学は文系であってもほとんどの学部学科で必要となること、などを説明してもらいました。

 

生徒も話に集中し、具体的な質問をしていました。

今日のガイダンスをしっかりと活かしましょう。