MENU

高い次元で国際社会に貢献できる人間力を育む〈建学の精神・校訓・校章・校歌〉

建学の精神

公正・自由・自治 建学の精神

東京都市大学の前身である武蔵工業大学は、1929年(昭和4年)に創設された武蔵高等工科学校がルーツです。東京都市大学およびその付属校である本校は、自主独立の英気に溢れる当時の学生たちのスピリット、「公正・自由・自治」を建学の精神として継承しながら、新しい時代と社会の要請に応える学校へと進化し続けています。

校訓

誠実|いつわりなく心を込めること

自主|自ら進んで行動すること

遵法|ルールや約束を守ること

協調|意見や立場の異なる人とも協力すること


本校では以上の4つを校訓として揚げています。学校は単に知識を得るための場ではありません。学んだ知識を活かし、高い次元で国際社会に貢献できる人間力を培う場でもあります。東京都市大学付属中学校・高等学校ではこれらの校訓のもと、生徒一人ひとりが自己実現を図れるよう教育を行っています。

校訓

校章

柏はわが国でも古来百樹の長とされ、また神木ともあがめられ、最も気品の高い樹木と見なされています。また、青々とした様は若人の象徴とも言え、葉を付けたまま冬を越し、翌春に新しい芽が出るとその葉を落とすことは、「後輩の成長を見届けて、先輩は春に卒業して去っていくこと」を意味しています。

校章

校歌

校歌

このカテゴリーでご紹介する内容

  • ごあいさつ

    ぜひご一読ください

    詳細を見る
  • 校長メッセージ

    校長・小野正人より受験生の皆さまへ

    詳細を見る
  • 建学の精神・校訓・校章・
    校歌

    本校の教育方針をご紹介します

    詳細を見る
  • 施設紹介

    広いグラウンドと明るい校舎のびのび学べる環境です

    詳細を見る
  • 沿革

    1951年の創立以来、歩んできた取り組みと歴史をご紹介します

    詳細を見る
  • 学校案内MOVIE

    動画で知る!
    トシコーの魅力

    詳細を見る
  • 学校からのお知らせ

    さまざまなPDFファイルを掲載しています

    詳細を見る