MENU

お知らせ

過去のお知らせ

2015.8.5

マレーシア異文化体験プログラム 3日目

8月4日、渡馬3日目の今日、現地校のホワリアン校へ初めて伺いました。エントランスでは特製の横断幕の出迎えです。さあ、どんな出会いが待っているのか。わくわくドキドキのスタートです。

Amazing!学校をあげての大歓迎です。こんなウエルカムセレモニーを誰が想像できたでしょうか。両国の国家斉唱から始って、両校代表生徒及び校長のスピーチ、記念品の交換、さらに工夫を凝らしたパーフォーマンスの数々・・。途中のスナックタイムをはさんで3時間半に及びました。マレー系、中華系 にインド系の生徒たち、色とりどりの生徒たちの趣向を凝らした出し物の連続です。本校生の前の青いシャツの生徒たちはこのプログラムを企画運営してくれているホワリアン校の生徒たち。あたたかな気持ちが伝わってきます。

ウエルカムセレモニーの後半は小グループに分かれてのゲームタイム。それぞれの民族の伝統文化あり、昔の遊びあり、今までの不安は何処へやら。吹奏楽部はマレーシアの全国コンクールで金賞を受賞したそうです。勉強も課外活動も100%、どこかの学校に似ていますね。

8月4日(火)、マレーシア異文化体験プログラム3日目。現地校のホワリアン校にて盛大なウェルカムセレモニーをしていただきました。