MENU

お知らせ

過去のお知らせ

2010.9.4

防災訓練が行われました。

「グラッと来たら身の安全」
地震発生の放送とともにまずは机の下にもぐります。

「おさない」、「かけない」、「しゃべらない」
ご存じ「おかし」の三原則。いざというときこそ落ち着いた行動が肝要です。

「自助から共助へ」
消防庁の方からの講話に気が引き締まる思いがしました。

9/4(土)4時間目のHRにて、「震度7の地震発生」という想定のもと、防災訓練が行われました。
東京消防庁の方の講話では「自助から共助」へという教えをいただきました。これは、自分たちが避難したあとは、地元の方へのボランティアとして積極的な協力を期待されるというものです。なるほど、もしも授業を行っている時間帯に災害が起こったら、地元の皆さんはお勤めや通学で不在なのだから、私たちの若い力が不可欠だということです。