MENU

お知らせ

行事

2019.11.16

一橋大キャンパスツアーを実施しました

11月11日(月)、一橋大学国立キャンパスにてキャンパスツアーを実施しました。商学研究科教授の小林健太先生にキャンパスの歴史探訪と模擬講義を実施して頂きました。講義のテーマは、社会科学における数学を学習する意義についてでした。株式や保険といった金融活動にとっていかに数学が重要であるか、さらに研究手法として社会現象をまず定量的にモデル化することの有用性について教えて頂きました。中学3年から数学をしっかり勉強することが重要であることを教授は強調していらっしゃいました。

C9DAA0F4-E576-4E78-82DC-C85F39BF2FF3 1BA190E8-E226-4906-9CDA-5C09C8CE6187

A383397F-C18C-4D2C-93FC-972F713165AC 2EF88A4A-D127-4773-A2A9-9E765E7BC8E9